講演等一覧

 HOME

 講演・講義・報告

 【2010年以後】

 

      ・2016・4・23「尾崎翠の魅力」

                 (今井書店)

 

      ・2015・11・13「チェルノブイリ以後のニューウェーブと3.11後の脱原発運動」

                 (PARC自由学校)

 

      ・2015・11・6「原発の下請け労働者の話・ウラン採掘の労働者の話」

                 (岩美町立恩地隣保館)

 

      ・2015・10.17「フクシマを置き去りにした原発再稼動」

                 (鳥取県教職員組合/鳥取県高等学校教職員組合)

 

      ・2014・10・25「フクシマはどこへ行ったのか?」

                 (鳥取県教職員組合/鳥取県高等学校教職員組合)

 

      ・2014・5・25「フクシマの被災地の現地視察から」

                 (原水爆禁止鳥取県民会議/憲法擁護・平和人権・フォーラム鳥取県)

 

      ・2014・1・12「安倍政権と特定秘密保護法」

                 (9条連とっとり)

 

      ・2013・11・12「人形峠が問いかけるもの~原子力開発の入口で起きていること」

                 (脱原発をめざす仏教者ネットワーク岡山)

 

      ・2013・8・10「ふるさとを守る ~ ウラン残土問題をふりかえって ~ 」= フィールドワーク=

                 (日教組中国地区協議会)

 

      ・2013・8・6 「原発のないふるさとを ~ 青谷原発反対運動に学ぶ ~ 」= 現地研修会=

                 (鳥取県教職員組合)

 

      ・2013・3・22 「ふるさとの環境運動 ― 四日市から山陰と人形峠のふるさとの山河まで ― 」

                 (サルーテ文化講座)

 

      ・2012・10・20「大飯原発の再稼動以後の原発状況」

                 (鳥取県教組/鳥取高教組) 

 

      ・2012・8・25 「福島原発事故と大飯原発再稼働」
                 (鳥取県教組東部支部/鳥取高教組東部支部)


      ・2012・8・23 「エネルギー・環境に関する意見聴取会での意見表明」
                 (えねみら・とっとり)

 

      ・2012・8・5  「『イエロー・ケーキ』上映挨拶」

                 (鳥取上映実行委員会)

 

       ・2012・8・4  「フクシマと山陰をつないで」

                 (北京JAK全国研修セミナーin鳥取実行委員会)

     

       ・2012・7・20 「大飯原発再稼働と原発のないふるさと」

                 (鳥取県反核平和リレー実行委員会)

 

       ・2012・7・10 「脱原発社会をめざして」

                 (鳥取県退職者女性教員の会)

 

       ・2012・5・30 「人形峠のウラン鉱山と核廃棄物の警鐘」
                  (同志社大学 室田武・和田喜彦「環境と資源」 /室田武「エネルギー経済」 /浅野ゼミのゲストスピーカー)

 

       ・2012・5・29 「人形峠のウラン鉱山と核廃棄物の警鐘」
                  (同志社大学 岸基史「環境と資源」のゲストスピーカー)

 

       ・2012・5・17 「3.11と科学者の責任 ― 湯川秀樹から吉本隆明まで」
                  (阿佐ヶ谷市民講座実行委員会)

 

       ・2012・5・13 「青谷原発計画・人形峠ウラン残土・福島原発事故」
                  (鳥取県中部・九条の会)

 

       ・2012・2.25 「マスコミ、本当のこと伝えてますか?」
                  (えねみら・とっとり)

 

       ・2012.1.31 「原子力マフィア ― 最新の状況と資料を踏まえて」
                  (ユニオン東京合同)

 

       ・2012.1.30 「人形峠から見えてくる隠された原発の真実」
                  (『イエロー・ケーキ』公開記念トークイベント)

 

       ・2012.1.23 「人形峠のウラン残土について」
                  (自由報道協会主催の記者会見)

 

       ・2011.12.11 「人形峠ウラン採掘から福島原発事故まで ― 原子力マフィアと脱原発 ― 」

                   (すべての原発をいますぐなくそう!全国会議山陰)

 

       ・2011.12.4  「シンポジウム: これからのくらしとエネルギー」

                   =小出裕章、土井淑平、白石祐治、岩田玲子=

                   (鳥取県連合婦人会)

 

       ・2011.12.3  「人形峠から見た福島原発事故」

                   (日教祖中国ブロック青年労働者の集い)

 

       ・2011.10.22 「福島原発事故と放射能汚染」

                   (第61次鳥取県教育研究集会)

 

       ・2011.9.28  「フクシマ・人形峠・核廃棄物」

                   (JR西労鳥取分会)

 

       ・2011.8.20  「福島原発事故を受けて」

                   (第61次鳥取県東部地区教育研究集会)

 

       ・2011.8.1   「原発のないふるさとを―青谷原発計画設置反対運動にまなぶ」

                   (第27回鳥取県反核・平和リレー東部地区実行委員会)

 

       ・2011.6.28  「福島原発事故はどこへいく?」

                   (護憲フォーラム鳥取)

 

       ・2011.5.14  「震災と原発事故―チェルノブイリから25年 今、再び原発を問う」

                   (かじか会=鳥取市佐治=)

 

       ・2010.6.13  「アメリカの世界軍事戦略と沖縄普天間基地の移設問題」

                   (土井淑平松江講演を開催する会)

 

       ・2010.2.27  「米帝の核開発と先住民とウラン被曝」

                   (2/27ビキニデー56周年東京集会実行委員会主催)

 

       ・2010.2.7   「アメリカの世界支配と対米従属からの脱却」

                   (土井淑平後援会&出版会発起人会主催)

 

       ・2010.1.31  「アメリカの世界支配と対米従属からの脱却」

                   (土井淑平後援会&出版会発起人会主催)

 

 【2010年以前】

        メモ・レジュメ・記録が残っているものから復元しました。
        復元したのは、講演を中心に、大学での講義、集会での報告、インタビューも含みます。
        場所・日付の不確かなものは?マークをつけ、講演・報告のタイトルが不確かなものはテーマを丸括弧で示しています。

 

      1969年:
       ・1969.6     報告「四日市の公害斗争史」
                   (愛知県東海市/東海市公害問題研究会)
                   報告のレジュメは土井淑平『合理化と公害』(私家版、1983年12月)に収録
      1970年:
       ・1970.?     講演「四日市公害」(江呂真人のペン・ネームで)
                   (神奈川県川崎市/ゼネラル石油精製労働組合)
                   講演は宇井純のピンチヒッターとしてスト中の同労組から依頼されたもの
      1971年:
       ・1971.9.16/10.2/11.22
                   インタビュー「光文社叛乱の噴出と持続の意志 ― 光文社三労組斗争委員会書記局 野村豊秋氏に聞く」
                   聞き手:穂坂久仁雄/土井淑平
                   (東京都/光文社斗争本部にて)
                   インタビューは『メディアの反乱』(「メディアの反乱」編集委員会、1971年12月)に収録/『ドンドコドン ―野村豊秋遺稿・追悼集』(「                   野村豊秋遺稿集」刊行委員会、1989年12月)に再録
      1972年:
       ・1972.1     報告「共同通信における反合バリケード斗争」
                   (東京都/光文社斗争支援共斗労働者会議集会)
                   報告の内容は土井淑平『メディアの幻想』(私家版、1981年12月)に収録
      1974年:
       ・1974.8     インタビュー「与那国のドゥライ(寄合)について」
                   (沖縄県与那国島、古老の浦崎栄昇に聞く)
      198?年:
       ・198?       講演「反核運動と反原発運動」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取大学大学祭)
      1987年:
       ・1987.2.24  講演「原子力発電と核兵器」
                   (鳥取県米子市/高橋経営研究会)
      1988年:
       ・1988.4.18  報告「放射能による食品汚染」
                   (鳥取県鳥取市/浜坂地区の女性グループ)
       ・1988.8.25  講演(反原発と人形峠のウラン残土)
                   (岡山県津山市/美作教組)
       ・1988.8.?  報告「反原発運動の現在」
                   (広島県広島市/広島原水禁大会分科会)
       ・1988.9.21  報告(放射能と人権)
                   (鳥取県東郷町/放射能と同和学習)
       ・1988.11.3  講演「科学・宗教・原子力発電」
                   (島根県松江市/21世紀宗教者の会)
                   講演の内容は『愛善世界』(愛善世界出版部、1989年3月、4月)に収録
       ・1988.11.12 講演「人形峠よりウラン時代の終末を見る」
                   (東京都/御茶ノ水書房フォーラム)
       ・1988.11.26 講演(反原発と人形峠のウラン残土)
                   (岡山県高梁市/高梁教祖)
       ・1988.12.2  講演(人形峠からの報告)
                   (京都市/京都大学学園祭)
       ・1988.12.3  報告「脱原発の課題と方向」
                   (東京都/社会主義フォーラム)
       ・1988.12.4  講演「原子力開発 ― 原点からの告発 ~人形峠・原発・核のゴミ」
                   (群馬県伊勢崎市?/暮らしと食品の安全を守る会?)
       ・1988.?      講演「食品の放射能汚染」
                   (鳥取県浦安町?/大山乳業農協「協同組合講座」)
       ・1988.?     講演「チェルノブイリ後の世界」
                   (?/脱原発ネットワーク山陰)
       ・1988.?     報告「ニューウェーブとオールドウェーブ」
                   ( ? / ? )
      1989年:
       ・1989.3.5   講演「人形峠から見える原子力産業の本質」
                   (東京都/反核パシフィックセンター東京)
                   講演の内容は『反核パシフィカ』(反核パシフィックセンター東京、1988年11-12月号)に収録
       ・1989.4.4~5 報告(人形峠のウラン残土)
                    (福井県敦賀市~佐賀県唐津市の洋上、第7回ピースボート89「日本国中原発アッチコッチ見聞録」)

       ・1989.5.8   映画「脱原発元年」に出演、人形峠で現地撮影 

                   (岡山県人形峠、小池征人監督)
                   映画は同年秋から全国各地で自主上映

       ・1989.5.10  講演「脱原発の道筋を考える」
                   (岡山県岡山市/岡山大学)
       ・1989.6.14  講演「いま、地球は…」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取県高等学校農業クラブ連盟幹部講習会)
       ・1989.6.17  講演「脱原発社会とは何か?」
                   (東京都/「原発いらない人びと」と共にたたかう会)
       ・1989.7.10  講演(反原発と人形峠のウラン残土)
                   (愛媛県今治市/ ? )
       ・1989.7.11  講演(反原発と人形峠のウラン残土)
                   (愛媛県松山市/ ? )
       ・1989.9,17  報告「人形峠のウラン残土の放置と高レベル放射性廃棄物の最終処分に反対する闘い」
                   (大阪市/脱原発法全国行動)
       ・1989.11.10 講演「原子力は入口から出口まで放射能のタレ流し」
                   (広島県尾道市/尾道学習会)
      1990年:
       ・1990.6.18  講演「環境問題について」
                   (鳥取県用瀬町/用瀬町青年団)
       ・1990.7.5   講演「身近な環境問題について」
                   (鳥取県用瀬町/用瀬町婦人会)
       ・1990.8.5   報告(ウラン残土と核燃料サイクル)
                   (広島県広島市/広島原水禁「核燃料サイクルを断ち切るために」分科会)
       ・1989.9.13  報告(チェルノブイリの状況)
                   (鳥取県鳥取市/TIME例会)
       ・1989.9.19  報告「チェルノブイリ事故」
                   (鳥取県鳥取市/喫茶店「無」)
       ・1990.?     講演(人形峠のウラン残土)
                   (東京都/岡庭昇より依頼)
      1991年:
       ・1991.1.17  講演「どうしたら原発をとめられるか?」
                   (島根県松江市/21世紀宗教者の会)
       ・1991.1.30  講演(環境問題)
                   (鳥取県倉吉市/倉吉市婦人会?)
       ・1991.2.23  報告(パロディとしてのポラーノ広場)
                   (鳥取県鳥取市/鳥取県立図書館)
       ・1991.2.28  講演(湾岸戦争をめぐって)
                   (鳥取県倉吉市/倉吉市)
       ・1991.6.7   講演(環境問題)
                   (鳥取県岩美町/岩美町中央公民館)
       ・1991.8.23  講演(環境問題)
                   (鳥取県倉吉市/倉吉市中央公民館セミナー)
       ・1991.10.20 講演(女性・技術・環境)
                   (鳥取県鳥取市/91レディース・フォーラムTOTTORI)
      1992年:
       ・1992.3.8   講演(環境問題)
                   (鳥取県岩美町/岩井老人福祉センター)

       ・1992.4.26  講演「チェルノブイリ事故6周年 ― 核のゴミは地球を滅ぼす」
                   (兵庫県宍栗郡山崎町/さよなら原発しそうの会)

       ・1992.11.3  講演「農薬空中散布」

                   (鳥取県鳥取市/鳥取大学)

      1993年:
       ・1993.5.15  講演(環境問題)
                   (鳥取県用瀬町/ ? )
      1994年:
       ・1994.3.26  講演「今、環境が危ない」
                   (鳥取県用瀬町/ 用瀬町青年団)
       ・1994.4.28  講演「地域環境と福祉」
                   (鳥取県倉吉市/倉吉市生涯学習講座)
       ・1994.6.21  講演「ゴミ問題について」
                   (鳥取県用瀬町/用瀬町青年団)
       ・1994.9.21  講演「開発と環境破壊」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取市民大学)
       ・1994.12.4  講演「しのび寄る高レベル廃棄物」
                   (鳥取県米子市/鳥取県西部原発反対の会)
      1996年:
       ・1996.6.15  講演「原発・ウラン残土・人権」
                   (鳥取県北条町/創価学会青年部)
       ・1996.9.7   報告(市民自治と住民投票制度)
                   (島根県松江市/LOPAS)
      1997年:
       ・1997.4.26  講演「原子力開発の途方もないツケ ― 人形峠から敦賀・東海の事故を考える」
                   (大分県大分市/脱原発ネットワーク?)
       ・1997.10.4  講演(地方の時代のまちづくり)
                   (鳥取県岩美町/OFiCE21・悟山塾)
       ・1997.10.8  講演「ウラン残土」
                   (鳥取県倉吉市/鳥取女子短期大学)
       ・1997.12.7  講演「ウラン残土と高レベル廃棄物」
                   (岐阜県土岐市/ ? )
      1998年:
       ・1998.5.22  講演「人形峠の悲劇 ― ウラン公害・ウラン残土問題をきく」
                   (大阪市/ウメチカ・フォーラム)
       ・1998.11.10 講演「原子力開発と人権 ― 人形峠周辺のウラン残土問題から ― 」
                   (京都市/同志社大学社会学会)
       ・1998.?     講演「ウラン残土と鉱山労働者」
                   ( ? / ? )
      1999年:
       ・1999.2.20  講義「スイスの連邦制と民主政」
                   (石川県金沢市/金沢大学大学教育開放センター)
                   講義の内容は『金沢大学 大学教育開放センター紀要』第19号(1999年10月)に収録
       ・1999.2.20  講義「都市の歴史と展望」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取大学・霜田研究室)
      2000年:
       ・2000.4.19  講義「都市の文明史的考察」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取大学・霜田研究室)
       ・2000.7.2   報告(NPOと市民活動)
                   (広島県広島市/広島NPO集会・第4分科会「NPOシフトするあらたな人材とUターン・Iターン」)
       ・2000.7.3   講演「原子力開発とウラン残土」
                   (鳥取県大山町/私鉄中国青年女性協議会)
       ・2000.10.21 講演「人形峠からの報告 ― ウラン公害とウラン残土」
                   (長野県松本市/市民集会「脱原発2001in信州」実行委員会)
       ・2000.10.28 講義「小国の思想 ― スイスの歴史に学ぶ ― 」
                   (石川県金沢市/金沢大学大学教育開放センター)
                   講義の内容は『金沢大学 大学教育開放センター紀要』第21号(2001年10月)に収録
       ・2000.12.16  講演「地震・原発・ウラン残土 ― 21世紀に何を残すか」
                   (鳥取県鳥取市/反原発市民交流会・鳥取)
      2001年:
       ・2001.3.9   報告「小国と連邦の思想 ― 近代日本が選択しなかった道」
                   (鳥取県鳥取市/人文フォーラム・鳥取)
       ・2001.3.10  講演「環境問題を知る」
                   (鳥取県佐治村/加瀬木かじか会)
       ・2001.3.20  講演「ウラン残土撤去の闘い」
                   (大阪市/美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会)
       ・2001.5.21  講義「都市と市民」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取大学・霜田研究室)
       ・2001.12.6  講演「環境家計簿」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取市民大学・環境保護講座)
      2002年:
       ・2002.4.20  講演「ウラン残土と放射線」
                   (鳥取県倉吉市/放射線技師会)
       ・2002.9.21  講演「尾崎翠を学ぶ」
                   (鳥取県鳥取市/遷喬地区公民館)
       ・2002.10.11 報告「テロ後の世界 ― イラク攻撃を前に」
                   (鳥取県鳥取市/人文フォーラム・鳥取)
      2003年:
       ・2003.3.16  講演「尾崎翠について」
                   (鳥取県岩美町/岩美町観光協会・観光ボランティア養成講座)
       ・2003.4.11  講演「9・11事件からイラク戦争へ ― アメリカの世界支配と石油略奪の野望」
                   (鳥取県鳥取市/人文フォーラム・鳥取 市民公開講座)
      2004年:
       ・2004.4.18  報告(中東問題に寄せて)
                   (鳥取県鳥取市/「教えられなかった戦争」上映委員会・学習会)
       ・2004.4.24  講演「都市を考える ― 文明史の視点から ―」
                   (鳥取県鳥取市/やまびこ館プラス・ワン企画)
       ・2004.5.22  報告(フィリピンとイラクを結んで)
                   (鳥取県鳥取市/「教えられなかった戦争」上映委員会)
       ・2004.6.17  発表「美しい海・温泉・文学のふるさとで国際フォーラム」
                  (東京都/中国五県物産観光協議会)
       ・2004.7.17  報告(ウラン残土放置発覚からウラン残土撤去訴訟まで)
                   (岐阜県土岐市/核のゴミから土岐市を守る会)
      2005年:
       ・2005.10.5  報告「尾崎翠について」
                   (鳥取県鳥取市/面影小学校)
                   報告の内容は『面影が育てた作家 尾崎翠』(面影歴史探検隊、2005年12月)に反映
      2006年:
       ・2006.11.16 報告「18年間のウラン残土撤去運動を振り返って」
                   (鳥取県湯梨浜町/ウラン残土訴訟を支える会総会)
                   報告の内容はウラン残土市民会議(旧ウラン残土訴訟を支える会)のホームページ

                   http://uranzando.jpn.org.uranzandoに掲載
      2007年:
       ・2007.10.20 挨拶(澤登翠弁士35周年に寄せて)
                   挨拶の内容は『尾崎翠フォーラム・in・鳥取2008報告集』(2008年12月)に収録
       ・2007.11.9  報告「尾崎翠について」
                   (鳥取県鳥取市/面影小学校)
                   報告の内容は『世界的に有名な尾崎翠新聞』(面影歴史探検隊、2007年12月)に反映

      2008年:
       ・2008.8.8   講演「ウラン残土の撤去を求めて」
                   (鳥取県湯梨浜町/全国環境ネットワーク)
      2009年:
       ・2009.3・9   挨拶(尾崎翠に寄せて)
                   (東京都/「尾崎翠の新世紀」実行委員会)
                   挨拶の内容は『尾崎翠フォーラム通信』No・11(2009年3月27日)に収録
       ・2009.4.26  講演「尾崎翠は終わらない」
                   (鳥取県鳥取市/鳥取文芸協会30周年記念講演)
                   講演の内容は『尾崎翠フォーラム・in・鳥取2009報告集』(2009年12月)の「土井淑平氏の講演を聞いて」(木村禮三郎)を参考

 

      (補遺)以下はメモ・レジュメ・記録は残っているが、日付・場所・主催者が不明のものです。

 

      1986年以降:
       ・ ?         講演「環境と人権」
      1988年以降:
       ・ ?         報告(人形峠から見えてきたこと)
       ・ ?         報告「下北と人形峠を結んで考える」
       ・ ?         報告「核のゴミとは何か?」
      1990年以降:
       ・ ?         講演(環境問題)
      1991年以降:
       ・ ?         講演「環境の時代」
       ・ ?         講演「原子力文明の黄昏と脱原発の課題」
      1994年以降: 
       ・ ?         講演「原発と核のゴミ」
      2001年以降:
       ・ ?         講演(2つのウラン残土訴訟)