論評・書評

HOME

 

図書新聞

      ・2015・8・8 書評『終わりなき戦争国家アメリカ』「米国の貪欲さがもたらした悲劇の数々」(山田宏明)

 

週刊読書人

      ・2015・7・24 『2015年上半期の収穫から』「「土井淑平「終わりなき戦争国家アメリカほか」(戸田清)

 

毎日新聞(鳥取版)

      ・2015・6・10 新刊紹介『終わりなき戦争国家アメリカ』「「米・帝国主義を看破」(高嶋将之)


日本海新聞

      ・2015・5・31 書評『終わりなき戦争国家アメリカ』「日本の有りようを問う著」(池原正雄)

 

毎日』新聞(夕刊)     

      ・2014・2・13 書評『フクシマ・沖縄・四日市』 「無責任、理不尽な国家への怒り」(清水有香)

 

図書新聞

      ・2014・1・18 書評『フクシマ・沖縄・四日市』 「繰り返される「差別と棄民」の政策」(山田宏明)

 

日本海新聞

      ・2013・12・8 書評『フクシマ・沖縄・四日市』 「差別と棄民の構造の典型」(池原正雄)

 

図書新聞

      ・2013・6・15 書評『大飯原発再稼働と脱原発列島』 「「原発銀座」若狭湾で関電と闘った人たちの記録」(山辺裕之)

 

日本海新聞   

      ・2013・4・21 書評『大飯原発再稼働と脱原発列島』 「原発阻止への苦闘」(山中幸子)

 

日本海新聞 

      ・2013・3・9 書評『知の虚人・吉本隆明 戦後思想の総決算』 「「永遠の青年」へのレクイエム」(小谷敏)

 

日本海新聞

      ・2012・10・21 書評『原発と御用学者』「体制化した現代科学問う」(小谷敏)

 

朝日新聞

      ・2012・9・11  夕刊(夕刊のない地域は12朝刊) 日本人脈記 「核にゴミを掘りかえせ」

 

SPA!

      (扶桑社、2012年8月28日号)

      ・「東京電力は歯車の一部にすぎない!?「原子力村」の実態」

 

『3・11を読む』(松岡正剛著)

      (平凡社、2012年7月11日)

      ・「80年代の反核日本を振りかえる - 土井淑平『反核・反原発・エコロジー』」(第四章「事故とエコとエゴ」所収)

 

『理不尽』(岡庭昇著)

      (青豹書房発行、星雲社発売、2012年5月30日)

      ・「土井淑平『原子力マフィア』」

 

日本海新聞

      ・2012・5・20  書評『放射性廃棄物のアポリア』「「東京」への鋭く重い告発」(小谷敏)

 

北海道新聞

      ・2012・5・17  「ウラン残土 放置いまも」(関口裕士)

 

山陰中央新報

      ・2012・3・15  新刊紹介『原子力マフィア』

 

日本海新聞

      ・2012・3・12  書評『原発のないふるさとを』 「原発阻止の歴史を未来へ」(松本薫)

 

日本海新聞

      ・2012・2・18  書評『原子力マフィア』 「原発問題に異を唱える」(小谷敏)

 

サンデー毎日

      ・2012・2・19  一冊の本『原子力マフィア』 「おぞましい原発洞窟の探検ガイド」(平井玄)

 

東京新聞

      ・2012・1・8   こちら特報部・脱原発のココロ 「「人形峠ウラン残土」で闘った元記者 土井淑平さん」 (上田千秋)

 

週刊現代

      ・2011・9・3   ジャーナリストの目 「「共同通信の土井淑平」 反核を訴え続けた記者がいた」 (魚住昭)

 

朝日新聞

      ・2011・7.3   ザ・コラム 「原子力のゴミ 放射能の時間、人間の時間」 (オピニオン編集長・大野博人)